しみ 美白 化粧品


しみ 美白 化粧品 人気


白く透き通った肌を手に入れたいと言うのはすべての女性の願いといえるのではないでしょうか。

肌を白くキレイにする方法というのはいろいろとありますが、なかでも効果が高いのがしみを薄くしたり、肌をきれいにする専用の化粧品です。様々な商品が開発されてますが、特に人気があるものを当サイトではご紹介していきます。

しみ 美白 化粧品 効果


ラインナップも様々で効果や値段などもピンきりで、数多くの商品が販売されています。高校生のお小遣いでも変えるリーズナブルなものから、セレブなどが利用してそうな数万円の化粧品など実に様々です。お金に余裕があるのであれば高いのもいいですが、あまりに高額なものはブランドとして金額が高くなっていることもあるので注意が必要です。

こういったしみ用の化粧品はある程度の期間使い続けないと効果がでにくいのでお財布的にも続けられる金額の化粧品を選ぶのがポイントです。

しみ 美白 化粧品 トライアルセット


いきなり高額なしみ用化粧品を選んでしまうと肌にあわないこともあるので、まずはトライアルセットで試してみましょう。最近はトライアルセットもかなり充実していて、金額以上に豪華なものが多いです。いくつか試した上で自分にあったものを使うようにしましょう。

セット内容が充実していて、成分もしっかりと効果のあるものが含まれていて、口コミなどでも人気の化粧品のトライアルセットを↓にランキング形式でご紹介します。ぜひこちらを参考にして透き通ったきれいな肌をゲットしてくださいね。


1位 アンプルール

公式サイトはこちら

・初回限定で6500円相当が1890円と大変お得に!
・新安定型ハイドロキノンで現在あるシミを改善して、予防
・セットに含まれる薬用アクティブフォーミュラは2014年モンドセレクションの金賞を受賞

公式サイトはこちら

2位 ビーグレン

公式サイトはこちら

・アメリカのセレブに愛用されてるブランド
・日本人向けに開発されて安全性もバッチリ!
・独自の浸透技術で肌の奥まで有効成分が染みこんでいきます

公式サイトはこちら

3位 サエルトライアルセット

公式サイトはこちら

・敏感肌の方でも安心して使用できると好評
・ビタミンC誘導体でメラニンによるしみを抑制
・抗炎症・抗酸化成分で肌の状態を改善

公式サイトはこちら





しみ 化粧品 紫外線



シミができる原因はいろいろありますが、特に大きいのが紫外線によるダメージです。紫外線が肌に悪いというのは誰しも知っていることだと思いますが、対策については十分でないことも多いようです。

自分はしっかりやっているつもりであっても実際には十分でなく、紫外線によるダメージが蓄積しているということもありますので注意が必要です。ここでは紫外線のダメージを防ぐために大事なポイントを紹介していきます。

・保湿をしっかり行う
肌が乾燥してると紫外線のダメージを受けやすくなりますので保湿をしっかりとして肌を乾燥させないということが大事です。セラミド配合の美容液などを使うと効果的に保湿を行うことができますので、こういった美容液を活用していきましょう。

セラミド配合の美容液は原料が高いのでどうしても高くなりがちですが、そのぶん効果も高くしっかり保湿ができます。セラミドもいろんな種類があり、なかにはあまり効果が低いものもあります。セラミド1、セラミド2、セラミド3・・・というように数字がついているものは効果が高いのでこうしたものを選ぶのが良いと思います。

セラミド配合の化粧品を使っていてもなかなか乾燥がおさまらない場合には、濃度が十分でない可能性もありますのでほかの商品に変更したほうがいいかもしれません。

保湿をするというと化粧水を表面にパシャパシャとつけるのがいいと思っているかたがいるかもしれませんが、これはあんまり効果が期待できません。表面に水を与えても空気が乾燥していれば表面の水も蒸発してしまいます。

保湿のためには肌の水分量を保持することが大事になってきますので、水分を保持する成分を肌に補っていきましょう。上で説明したセラミドやビタミンC誘導体、ヒアルロン酸などが含まれた美容液を活用していきましょう。

ストレスや偏食、運動不足による代謝の低下なども肌の乾燥を招きやすくなるので気をつけましょう。

・日焼け止めを正しく使う
意外と日焼け止めを正しく使うことができていない方が多いです。なかでも使用量が少ないという方が多いです。もったいないからと言ってケチってしまったり、べたつくのが嫌ということで適切な使用量よりも少なくしている方がいます。

日焼け止めは適切な量を使うことで効果を発揮できるように開発されていますので、使用量が十分でないとその効果を最大限発揮できず、紫外線によるダメージを受けてしまいます。

説明書を読んで適量を使いましょう。あとはこまめに塗り直すことも大事です。なにをしなくても汗や皮脂はでるものですし、暑い夏場はとくに汗もかいて日焼け止めが落ちてしまいますのでこまめに塗り直しましょう。目安としては3時間に一度くらいがいいと言われていますが、状態によって臨機応変に対応していきましょう。

日焼け止めはいろんなタイプがありますので、自分の肌にあったものを使っていきましょう。パウダーファンデーションとかも紫外線カットの効果があるので、こういうのを活用するのもいいと思います。普段使いならパウダーファンデーションは使いやすいと思いますし、上手に使っていきましょう。

・生活習慣を改善する


睡眠不足やストレス、偏食などをしていると肌の状態も悪化して紫外線のダメージも大きくなってしまいます。仕事が忙しかったり、人間関係の悩みがあると疲労やストレスが大きくなると思いますが、こうした疲労、ストレスが蓄積されることで肌の状態が悪くなってしまいます。

肌の代謝が悪くなってターンオーバーが遅れやすくなると古い角質が残りやすくなって、化粧品の浸透が悪くなりやすいですし、シミも治りにくくなってしまいます。喫煙、過度な飲酒、夜更かし、暴飲暴食など健康にも美容にも悪い習慣は見直していきましょう。


しみに効く美白化粧品の効果的な使い方


どんなに良い化粧品を使っていても使用方法が間違っているとなかなか思うような効果がでにくいです。化粧品は安くないですし、無駄にするのはもったいないので効果を最大限発揮できるようにつかっていきましょう。

・適切な量を使う
化粧品は高いですし、ついついケチってしまい量を少なくしている方も多いのではないでしょうか。しかし、これだとなかなか効果がでにくいです。化粧品は適切な量を使うことで効果が発揮できるように開発されていますので量が少ないと肌質が改善しにくいです。

説明書に書かれている量を使うことが大事です。ただ、肌質によっては適量をつかうことでベタつきがでたり、肌に負担がかかるということもありますので様子を見ながら使っていくことも大事です。

肌に慣れてきたら状態にあわせて使用量を調節するのもいいと思います。肌の状態にあわせて調節するのはいいですが、もったいないという理由で減らすのはあんまりよくないので気をつけましょう。

・ピーリングを活用する
30代~40代以降は肌の代謝ターンオーバーが遅れやすくなります。ターンオーバーが遅れることで古い角質が残りやすくなってしまいます。

古い角質が残ると化粧品の浸透も悪くなってしまいますので、ターンオーバーを促進することが大事になってきます。その方法としてピーリングが有効です。

ピーリングとは特殊な溶剤を使うことで古い角質を取り除くことができるケア方法です。これによってターンオーバーを促進することができます。古い角質を除去して代謝がよくなることで化粧品の浸透が良くなるので美白化粧品の効果も高まります。

美容皮膚科でもピーリングができますので、金銭的に余裕があれば美容皮膚科のケミカルピーリングを検討してみるのもいいと思います。


しみを治すためには一朝一夕ではいきませんので、正しいスキンケアの方法や効果の高い美白化粧品を適切に使いすこしずつ肌質の改善を目指していきましょう。

正しいスキンケアを続けることで若々しい肌になれば、自分にも自信がもてるようになりますし、魅力的な女性になれるはずです。しみのない理想の美肌をイメージしながら日々のスキンケアに励んでいきましょう♪