市販の安い美白クリームは効果ある?




美白クリーム 市販



美白ができる化粧品は乳液とか化粧水、クリームなどいろいろとありますが一体どれがいいのでしょうかね?高い化粧品がいいのは分かりますが、経済的に続けるのは大変だし、なんとか安く済ませたいと考える方が多いはず。

節約のために少しでも安いのがいいという気持ちも分かりますが、ある程度の美白効果を得るにはそれなりの価格で品質がいいものを使用したほうがいいといえます。厳選された効果の高い美白成分が含まれたクリームなどは開発にもお金がかかっていますし、成分もしっかりしているのでどうしても高くなりやすいです。

安い化粧品のなかには「ホワイト~」などと美白できそうなパッケージとかで肌に良さそうと思ってもあんまり美白効果の高い成分が含まれていない場合もあります。美白クリームを選び際には美白成分が含まれているのかよく確認する必要があります。

プチプラ品や安い市販の美白クリームにも品質が良いものがあると思いますが、より高い効果を得たい場合にはある程度の値段がするもののほうが良いと思います。現在、シミがあんまりなくて予防のために使いたいという場合であれば、プチプラの美白クリームでも良いと思いますが、本格的にシミを薄くしたいということであれば美白成分がしっかり含まれて品質がいいものを選びたいところですね。

同じような美容成分であっても原料にグレードというものがあり、安いものは効果や安定性が低かったりするということもあるようなので安ければいいということでもないので注意が必要です。

美白クリームの成分



美白成分もいろいろあり、特に最近はハイドロキノン配合のものが人気です。ハイドロキノンは欧米では皮膚科の治療にも使われきた美白効果の高い成分です。日本でも近年このハイドロキノンによるシミの治療が一般的になってきています。ハイドロキノンは皮膚科で処方してもらう以外に化粧品にも配合されています。薬よりも刺激が弱いので効果も劣りますが、ほかの美白成分よりは効果がでやすいです。

ハイドロキノンは製品化が難しいといわれていていましたが、最近は技術も向上してハイドロキノン配合の化粧品も数多く登場しています。化粧品の場合、病院で処方されるものよりも濃度が低いので効果がゆるやかですが、安全性が高いので使い続けることで高い美白効果を得ることができます。

ハイドロキノン配合の化粧品のなかではとくにビーグレンの化粧品が有名です。サイエンスコスメといわれる独自の浸透技術によって肌の奥まで有効成分を浸透させることができるということでセレブにも愛用されています。もとはアメリカのセレブの間で有名になったそうですが、最近は日本でも愛用している方が増えていて多くの方が効果を実感してリピーターになっています。効果が高いだけあって価格も高めですが、品質はいいのでこうしたものを使ってみるのもいいと思います。

トライアルセットなら非常にお得にたおためしできますのでまだ使ったことがない方はこうしたものを試してみてはいかがでしょうか。
[b.glen]ハイドロキノンでシミを消す


ハイドロキノン以外にはビタミンC誘導体も美白効果が高い成分として知られています。ビタミンC誘導体にはメラニンの生成を抑えて、メラニンを還元する作用があると言われています。高濃度のビタミンC誘導体が配合されている製品は美白効果が高いですが、そのぶん肌への刺激も強くなります。敏感肌の方は刺激が強かったりしますので注意が必要です。

化粧品以外ではビタミンC誘導体のイオン導入を行っている美容皮膚科とかもあるのでこうしたところを検討してみるのもいいと思います。イオン導入することで肌の奥までビタミンC誘導体が浸透してより効果的に美白や美肌効果を得ることができます。自宅できるイオン導入器もありますのでこうしたものを使ってみるのも良いかもしれませんね。

あとは薬用の美白成分が配合されてるものを選ぶのも大事です。厚生労働省の認可を受けてる医薬部外品は効果もでやすくなっています。シミを予防したい、シミを薄くしたい、くすみをなくしたいなどいろいろな悩みがあると思いますが、目的によって有効な成分は異なってきます。自分の目的にあった商品を選ぶようにしたいですね。

こういった化粧品は使ってみないと自分に合うかどうか分かりませんので、実際にトライアルセットなどを使ってみるのがいいと思います。サエルのトライアルは人気なのでまずはこういったもの↓を試してみてはいかがでしょうか。




美白効果を得るためには化粧品以外にも生活習慣も大事になってきます。生活習慣が悪いと肌の代謝が悪くなって古い角質が残りやすくなります。そうなるとせっかく良い化粧品を使っても浸透が悪くて思うような結果がでにくくなってしまいますので生活習慣もしっかり改善していきましょう。




コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。